オーダーメイドシューズの選び方のポイント

なぜ、オーダーメイドシューズを注文するのか。
それは、市販されている靴では、歩きずらく、痛かったりするからです。
そう!
靴が自分に合っていないのです。
では、なぜ数ある靴の中でもなかなか自分に合う靴がないのでしょうか?

合わない理由はたくさんあります。
私達の足の骨は26個もの骨から形成されています。
成長とともに、26個の骨が自分の足を形成していきます。
ですから、みんなが同じ足の形をしているという考え自体が間違っているのです。

靴紐があるものとローファー(履いたり脱いだりしやすい)のような靴とではどちらが歩くのに適しているのでしょうか。
それは靴紐がある方です。
ローファーのようなスリッポンはドレッシーシューズといって、オシャレ靴の仲間になります。
ですから長時間歩くのには適していません。
靴紐はめんどうですが、その都度紐を結び直した方が歩に負担がかかりにくいです。

足は小さいけれど、全体重を支える重要な役割をはたしています。
時間もお金もかかりますが、もす少し足をいたわってあげてはいかがでしょうか。